【英会話】【国際学会】ChatGPTを用いた英会話、国際学会練習【Lab Hack】

【英会話】【国際学会】ChatGPTを用いた英会話、国際学会練習【Lab Hack】

本記事はChatGPTを用いた英会話の記事について書かれた記事です。これを使うと、日常の英会話からミーディング、国際学会の練習に使えます。こちらの記事の内容ができるようになると、ChatGPTの音声入力、出力方法がわかり、日常会話やミーディング、国際学会に使えるプロンプトの作成ができます。ぜひ、トライしてみてください!

動作検証済み環境

macOS Ventura(13.2.1), ChatGPT(3.5)

Chat GPTとは?


ChatGPTとは、人工知能の一種である大規模言語モデルの一つです。具体的には、OpenAIという組織が開発したGPT-3.5というアーキテクチャをベースにした言語モデルです。

このモデルは、膨大な量の文章を学習することで、人間が書いたような文章を生成することができます。例えば、ChatGPTに質問をすると、その質問に対して適切な回答を生成することができます。また、ChatGPTは多言語に対応しており、日本語も含めた様々な言語での対話に利用することができます。

ChatGPTは、様々な分野で応用されており、例えば自然言語処理、文章の要約、翻訳、対話システムなどに利用されています。また、ChatGPTをベースにしたAIアプリケーションやサービスも多数開発されています。

ダウンロードしていない方はこちらから

Voice Control for ChatGPTの導入


Voice Control for ChatGPTとは、音声入力を使ってChatGPTと対話することができるようにする機能のことです。

ChatGPTは、自然言語処理を用いたAIモデルであり、テキストベースの対話に特化しています。しかし、Voice Control for ChatGPTを利用することで、音声入力を通じてChatGPTに話しかけることができます。

例えば、スマートフォンの音声アシスタントのように、話しかけることで天気予報やニュース、レストランの検索などの情報を取得することができます。また、ChatGPTとの対話においても、音声で質問したり回答したりすることができます。

拡張機能の設定はこちらから。Choromeに追加を押すだけで簡単に入れることができます。

ChatGPTの画面に行き、下部のマイクをクリックすると、音声入力をすることができるので、ここから英会話を始めることができます。

拡張機能が導入できたら、すぐに英会話練習ができますが、ここでChatGPTにどんなプロンプトを与えるかが重要になってきます。

Chat GPTのプロンプトとは、ユーザーがChat GPTに送信するメッセージや質問のことを指します。Chat GPTは、ユーザーが送信したプロンプトを受け取り、機械学習アルゴリズムに基づいて応答を生成します。例えば、ユーザーが「こんにちは、Chat GPT」というプロンプトを送信すると、Chat GPTは「こんにちは! 私はChat GPTです。何かお探しですか?」などの応答を生成することができます。プロンプトは、Chat GPTが理解し、応答を生成するための重要な役割を果たします。

ChatGPTのプロンプト作成の三要素


Chat GPTに対してより良いフィードバックを得るためには、適切なプロンプトを使用することが重要です。以下は、Chat GPTに対してより良いフィードバックを得るための重要なプロンプトの例です。英会話を例にしています。

  1. 役割指定をする Chat GPTに自分がどのような役割を持っているかを明確にすることが重要です。英語教師である場合には、「Hello, I’m your English teacher. How can I assist you with your English learning today?」というように、自分が英語教師であることを明確にすることができます。英語学習者である場合には、「Hello, I’m an English learner. Could you help me practice my English conversation skills?」というように、自分が英語学習者であることを明確にすることができます。
  2. 具体的で明確な質問をする Chat GPTに対して、具体的で明確な質問をすることで、より適切な回答を得ることができます。例えば、「Could you give me some tips on how to improve my English writing skills?」のような具体的な質問をChat GPTに送信することで、明確な回答を得ることができます。
  3. 質問に対するフィードバックを提供する Chat GPTに対して、回答が正しいかどうかを確認するために、フィードバックを提供することも重要です。たとえば、「I’m not sure I understand what you mean. Could you please explain that again?」のようなフィードバックを提供することで、Chat GPTが間違いを修正することができます。

これらの要素を組み合わせることで、より適切な回答を得ることができます。例えば、「Hello, I’m an English learner. Could you help me practice my English conversation skills? What are some common English phrases used in everyday conversations?」というように、役割指定を行いつつ、具体的な質問をChat GPTに送信し、回答に対するフィードバックを提供することで、より適切な回答を得ることができます。他にも沢山要素がありますが、これらをとりあえず考慮すれば良いでしょう。

日常会話のプロンプト


ではこれから実際にChatGPTを使って英会話を練習していきましょう。

まずは日常会話編です。

以下に実際に私が体験したまたはありそうな質問をいくつか紹介します。

以下にプロンプトと実際に日常会話練習を行なった例を示します。

プロンプトの指定は英語でも日本語でもできます。ここではより英会話に集中するため、プロンプトは日本語にしています。

最初のプロンプトとして、

あなたは研究室のネイティブな同僚です。研究室の日常会話で使う質問を一つしてください。

としました。ChatGPTのくれた質問

What did you think of the guest speaker’s presentation yesterday?

に対し、私が

“The presentation excited me, the idea and result of him is very fantastic.”

と答え、(文法がメチャクチャです)

これをもっとネイティブっぽくして

と指示しています。それに対して、より良い英語表現が返ってきたので、それを練習できます!

また会話を続けるには、

続きの質問を英語で一つして

とすることで、さらに会話を続けることができます。

進捗報告、論文紹介のプロンプト


自分のボスが外国人の場合は英語で進捗報告およびディスカッション、また論文紹介もあると思います。その時には例えば、以下のプロンプトが役立ちます。

  • 進捗報告時

あなたは私の指導教官であり、〇〇学者(自身の専攻を入れる。生命科学者など)です。私はあなたの生徒です。私の進捗発表に対して英語で質問してきてください。細い質問を三つ、簡単な質問を二つしてください。また更なる研究のためのアドバイスを英語でお願いします。

…発表を実際に行う。もしくは原稿をChat GPTに送る。

進捗報告は秘密事項も多いので、今回は共有することができませんが、以前聞かれたことある質問、アドバイスなどもChatGPTからもらえました。

  • 論文紹介時:

また実際に私が論文紹介をした論文を交えて、論文紹介での活用例をご紹介します。

まず発表または原稿をChatGPTに送ります。

その後、以下のプロンプトを送ります。

あなたは生物有機学、有機合成学を専攻している同僚です。私が論文紹介をするので、質問を3つほど生物有機学、有機合成学の観点から英語でしてください。

以前論文紹介した以下論文を例にして、上記のプロンプトをChatGPTに指示したところ、

次のような質問が来ました。

(紹介した論文)

Improved Total Synthesis of Tubulysins and Design, Synthesis, and Biological Evaluation of New Tubulysins with Highly Potent Cytotoxicities against Cancer Cells as Potential Payloads for Antibody–Drug Conjugates

(ChatGPTデモ)

  1. Can you explain more about the C-H activation coupling that you used in your synthesis of tubulysins? What are the advantages of this method over other coupling methods?
  2. How did you select the protecting groups for the intermediates in your synthesis, and what considerations did you take into account in this process?
  3. In your evaluation of the biological activity of the synthesized compounds, did you observe any trends or patterns in the structure-activity relationship? How might this information be useful for designing new and more effective tubulysin analogs?

(日本語訳)

  1. Tubulysinの合成に使用したC-H活性化カップリングについて、もう少し詳しく説明できますか?この方法が他のカップリング方法に比べて有利な点は何ですか?
  2. 合成中間体の保護基を選択する際に、どのような考慮をしたのですか?このプロセスで考慮された事項は何ですか?
  3. 合成化合物の生物活性の評価では、構造-活性関係にトレンドやパターンは観察されましたか?この情報は、新しいより効果的なtubulysinアナログの設計に役立つ可能性がありますか?

より専門的な質問が返ってきました。読み込んでないと答えられず、さらに聴衆が聞いてきそうな質問なので、質問対策にちょうど良いかと思います!

国際学会のプロンプト


最後に国際学会のプロンプトを紹介します。

あなたは生命科学分野、生物有機化学者、化学者(想定しうる聴衆の分野を全て記述する)です。今回、私の学会発表を聞きにきてくれています。私の発表に対して、英語で3つ質問してください。

…発表を実際に行う。もしくは原稿をChat GPTに送る。

またもっと英語表現を直したい時は次のプロンプトを入れてみてください。

私の先ほどの発表をもっと自然な英語に直してください。

数秒でより良い原稿が出来上がってきます。

最後に


いかがでしたでしょうか。学会発表やミーティングでは秘密事項を扱うため、実際の例をお示しすることができませんでしたが、私が実際に学会発表でされた質問もChatGPTが当ててくれました。

ChatGPTを使えば、普段の英会話、ミーティング、国際学会など英語発表がもっと楽にできると思います!秘密事項に気をつけて、ぜひやってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

jaJapanese